Archive for 2020年2月21日

96 英語の欲張り勉強法4

次の七つの英文から正しい英文を選びなさい

 1  I have no house to live in.

  2  I have no house to live.

  3  I have no chair to sit on.

  4  I have no chair to sit.

  5  I have no money to buy a new car with.

  6  I have no mney to buy a new car.

  7  It’s time to go to bed.

1. 正 「私には住む家がない。」

2. 誤

3. 正 「私には座る椅子がない。」

4. 誤

5. 正 「私は新車を買う金はない。」

6. 正 「私には新車を買うだけの金がない。」

7. 正 「寝る時間だよ。」

2.と4.が誤りなのは、live in a house, sit on a chairという表現を考えるとわかるという人も多い。6.が正しいのは少し不思議。5.と6.の違いは、日本語訳ではわかりにくい。5.は「金はあるが新車を買う気はない。」という感じ。6.は「新車を買うだけの金がない。」ということ。7.はそういうからとしか言いようがない。こんなことを考えこむのが、欲張り勉強法の真骨頂。

95 英語の欲張り勉強法3 ”If it is fine tomorrow”―「明日晴れたら」

英語で現在のことを言うとき、現在形を使います。
“It is fine now.”  (「今晴れてます。」)
未来のことを言うとき、未来形を使います。
“It will be fine tomorrow.” (「明日は晴れるでしょう。」)
ところが、「明日晴れたら、私はピクニックに行きます。」は、
“If it is fine tomorrow, I will go on a picnic.”

同じように、
「父さんが帰ってきたら、聞いてみよう。」は、
“When Father comes home, we will ask him.”
 「明日晴れたら」や「父さんが帰ってきたら」という文は、未来のことを言っているのですが、なぜ現在形のiscomesを使うのでしょう。これを考えこむのは欲張り勉強法の代表です。一ヶ月くらい自分一人で考えてもよいし、英語の先生に尋ねてもよいでしょう。わかればよいし、わからないとわかってもよい。どちらにせよ、あなたの大きな財産になります。

94 英語の欲張り勉強法2 「someとanyが同じ意味?」―この真っ赤な嘘(続き)

someは、『常識的な数(または量)』を表します。
例えば、
     Some students play tennis, and some read books.(テニスをする生徒もいれば、読書をする生徒もいる。)
     Will you have some more coffee?(もう少しコーヒーをいかが?)
     I don’t know some of the students.(中には知らない生徒もいます。)
のように使います。
肯定文、疑問文、否定文のどれにも使います。
 anyは、『どんな数でも(どんな量でも』と限定しないことを表します。
例えば、
Any dictionary will do.(どんな辞書でもいいです。)
Are there any 82-yen stamps?(82円切手はありますか?)
I don’t know any of the students.(どの生徒も知りません。)
のように使います。
肯定文、疑問文、否定文のどれにも使います。

 このように、「someanyは、意味は全く違っている。そして、どちらも肯定文にも疑問文にも、否定文にも使う。」ということに気づくまで勉強するとすばらしい。

93 英語の欲張り勉強法1 「someとanyが同じ意味?」―この真っ赤な嘘

 「someとanyは同じ意味だが、肯定平叙文のときsomeを使い、疑問文と否定文のときanyを使う」という趣旨のことを述べる人がいる。たとえば、「I have some brothers.とDo you have any brothers?の二つの文のsomeとanyは同じ意味だ。」というのである。
 事実は、「I have some brothers.のsomeは『ある程度の』という意味で、兄弟として常識的な数を示すが、Do you have any brothers?のanyは『何人であろうと』という意味で、数を限定しないことを示している。」
 Will you have some tea?のsomeは『ある程度の』という意味で、お茶として常識的な量を示す。だから、お茶を勧めるのにふさわしい。それに対して、Will you have any tea?というと、「どんな量のお茶でも」といっているから、茶さじ1杯かもしれないし、バケツ1杯かもしれない感じがして、勧められた方が戸惑うというわけだ。Will you have some tea?は、ものを勧める言葉だからクエスチョンマークがついていても疑問文ではないなどという苦し紛れの説明は、間違いである。

 

2020年度授業 3月2日開始

 来る3月2日(月)より新年度の授業を開始します。
 小学生は、中学受験と公立中学進学、中学生は、高校受験と内部進学、高校生は、大学受験と毎日の授業の理解の増進に備え、為すべきことを為していかなければなりません。
 行人塾では、「勉強室」は定員6人、「個別指導」は定員3人で授業を進めます。生徒はそれぞれ固有のカリキュラムを持ち、それぞれのカリキュラムを消化するために最適の教材を用いて学習を進めます。
 将来の自分の姿を思い描き、そこに到達するために今必要なことを今行いましょう。
 平日の午前11時・午後3時・午後9時15分に、学習相談を承ります。電話またはメールで前日までにご予約ください。電話は、平日の午後3時から9時半にどうぞ。メールは常時受け付けています。

行人塾 塾長 安立隆一

81 算数・数学の勉強法1

 最初のたし算の九九かけ算の九九が、大物です。これを習得しそこなうと、一生の問題になります。引き算の連続繰り下がりは、つっかえる人がある程度出ます。2桁の割り算も要注意。そして、割合と百分率が大変です。これはつまずく人のほうが多いので、赤信号みんなで渡れば怖くないという状態に陥りやすい。しかし、その後の数学・理科の勉強に必須なのでどうしても習得する必要があります。異なる分母の分数計算もつまずきやすい。用心が必要です。用心してつまずくことなく、算数の勉強が終わればそれはそれでOKです。
 でも、もう少し欲張りになってもいいでしょう。たとえば、学校で、「6÷3=2の意味は二つある。一つは、『6の中に3は2個入っている。』もう一つは、『6を三つのかたまりに分けると、一つのかたまりは2である。』」と習ったでしょう。そうすると、「6÷1/3=18の意味は、一つは、『6の中に1/3は18個入っている。』もう一つは、『6を1/3のかたまりに分けると、一つのかたまりは18である。』」
『6を1/3のかたまりに分ける』ってどういうことだ?
 そんな疑問が持てればすばらしい。

85 国語の勉強法2 絶対的正義=定理

 国語の試験問題は、文章を読んで問いに答えます。この時、正解するために必要な情報は、必ず出題された文章の中にあります。出題された文章が元はもっと長くても、その省かれている部分は関係がありません。つまり、出題された文章の元の文章の全体を読んだことのある人と出題された文章を今初めて読む人との間に、有利、不利が起こらないように、問題は作られています。
 ところが、そのこととは別に、現在の中学校、高校の国語の入試問題が前提にしている絶対的正義=定理があります。
 定理1「異文化理解」:食事をするときに、指を使う文化もあれば箸を使う文化もあればスプーンを使う文化もある。そしてその3者の間に優劣はない。
 定理2「持続可能な社会」:化石燃料の使用は、地球温暖化を引き起こす。これを防ぐには再生可能エネルギーを使うべきである。
 定理3「西洋では人間が自然を支配しようとしてきたが、日本では人間は自然の一部であった」:「西洋は石の文化、日本は木の文化」という対比もあります。
 定理4「印象的な表現」「感覚的な表現」:どちらも優れた描写力を称賛する言葉です。
 定理5「合理的な理由がないのに人の嫌がることをするのは、良くない」:物語・小説の登場人物の心情理解にかかわります。
 理科であれば、「力学的エネルギー保存の法則」「作用反作用の法則」は太字で書いてあるので、常に意識できますが、国語の絶対的正義=定理は、生徒自ら意識するか、指導者の指摘によってそれと知っておく必要があります。